Entries

練習スタジオ

150519.jpg

YAMAHA Recording Custom 22"×16"Kick
YAMAHA Recording Custom 16"×16"Floor-Tom
YAMAHA Recording Custom 12"×10"Tom
TAMA Starclassic PerformerB/B 12"×5.5"Snare
A.Zildjian 20"Medium Crash +A.Zildjian 16"Medium Thin Crash
Sabian HH 18"Medium Ride
Sabian HH 16"Medium Thin Crash
Sabian HH 13"Hi-Hat

 練習スタジオのドラムセットです。毎度。スタックを先日も使ったデカいものに。やっぱり組み合わせだとデカ過ぎるかな。HHの16"Crash は何だか凄く薄目でサスティーンが短く、ボリュームが絞れて狭い部屋では良い感じ。ペダルのビーターをDWのハードコアビーターという何だかメカメカしいものにしてみました。以前とある人に片方頂いて、この間もう片方を手に入れて晴れて2本揃ったところで使ってみたのですが、なんとマイナーチェンジされていて形は似ているのですが、色々な所がちょっとづつ違う仕様になっていて結局右と左が違うような代物に。取り敢えず、音は問題が無さそうですが。ちなみに音色はコンパクトにアタックがまとまる感じでなかなか良いのではないかしらと思いました。

 さて、ワッフルの件。先日聞いた話で、アメリカのワッフルがベルギーワッフル化しているという悲報の件。そもそも、僕の認識では世界最高峰の朝食はアメリンカン・ワッフルである。直径は最低30センチ以上。こんがりとしていて、決してフワフワではない。網の目は細かく、ベルギーのそれのようにデカい四角が幾つかという雑なモノではない。んでもって、その四角の目にこれでもかとバターを塗りたくって詰め、更にメイプルシロップを瓶ごとひっくり返す勢いでかけて食べるのが、正しい食べ方である。そのようなアメリカン・ダイナーの伝統が冷え性の女が好みそうなベルギー・ワッフルに浸食されていると聞き、非常に危惧しております。大体冷え性の女にメニューを決めさせるのは絶対にマズい。何故ならば、そういう連中はアゴの力を必要としないようなシケタものを嗜好したり、ダイエット目的で必要な油や甘味を排除したり、冷え性が脳味噌に廻ったのか狂ったように何にでも酢を混ぜたがる傾向があるからだ。NYがそのような冷え性の女に席巻されたのであろうか、ダイナーのワッフルがフワフワの小さいモノになっていると聞き、その情報がガセである事を切に願っているが、真実であればテロが起きるぞと思っている今日この頃。

Appendix