FC2ブログ

Entries

ライブハウス

200203.jpg

TAMA 特注RockStar 18"×16"Kick
TAMA RockStar 14"×14"Floor-Tom
TAMA RockStar 10"×9"Tom
12"×5.5"小宮スペシャルSnare
A.Zildjian 20"Earth Ride
A.Zildjian 20"Medium Crash Brilliant
A.Zildjian 16"Medium Thin Crash Brilliant

 自分のドラムセットです。爆音ハードコアにも関わらず、この小口径セット。失策と言えば失策なのは解っているのですが、大口径のものは移動の負担がレースの後半にかなり影響してくるので、小回りの効く小口径セットの方がトータル効果が高いという向きもありまして…。でも、次回はもうちょっと口径上げないと駄目かなぁ。その前に身体を鍛えた方が良いみたいですが。Earth Ride は相変わらず極端な音。僕の持っているRide では一番の殺戮系。

 さて、演奏の件。僕の音楽家としての考え方で、汎用性という事が常々コンセプトとしてあります。楽器の汎用性、演奏スタイルの汎用性など、考えていくと、やっぱり、「演奏する身体」作りという所に最終的に辿り着きます。発想力も勿論大事ですが、それの体現力としての身体の鍛え方は中々難しい課題が山積みです。アレクサンダーメソッドやら、そういう事研究しているメソッドは数あると思うのですが、個人的には邦楽の現場で鍛えられたメソッドを応用した自分のやり方を追及しています。しかし、最近、凄く単純な所でつまづいてしまっていて、人間の脳味噌の構造の不思議さを感じています。「1,2,3,4」という歌(カウント)を歌いながら適当なエクササイズは出来るのですが、歌っているものを「Tsu!」という発音に変えた途端、何も出来なくなる事が判明して、今現在、訓練中。人にエラそーに言っておきながら、自分が出来ないのはちょー恥ずかしー。

Appendix

月別アーカイブ