Entries

ライブハウス

171006.jpg

TAMA Starclassic PerformerB/B 20"×16"Kick
TAMA Starclassic PerformerB/B 14"×14"Floor-Tom
TAMA Starclassic PerformerB/B 10"×9"Tom
K.Zildjian 20"Heavy Ride
Zildjian A Custom 18"Projection Crash
Zildjian A Custom 16"Projection Crash
K.Zildjian 14"Hi-Hat

 自分のドラムセットです。青スイカ君標準キット。今日の周りの音量を考えるとこの子だとちょっと非力かなと思いましたが、何とか乗り切りました。ネックになったのがFloor-Tomで、ピッチをかなり上げて対処。ジャズキットに近いようなピッチでしたが、これでバランスとしてはギリギリでしょうかね。このHeavy Ride もProjection Crash も重いっきり引っ叩くと実に気持ち良い音になりますね。

 さて、続編の件。今年は、いや、今年もStarWarsイヤー。年末には新作が公開になります。紆余曲折ありましたが、子供の頃に思い入れがあった物語の続きが見られるのは単純に嬉しい。また、パワーダウンは否めないものの、ジョン・ウイリアムス氏が音楽を書き続けてくれているのは更に嬉しい。僕の音楽家のベーシックは彼に在ると言っても過言ではないので、公開が待ち遠しい。改めて昔のサントラを聴くと、手練手管の凄さがこれでもか、これでもかと…。勿論、近代作曲家のモロパクリ的なオーケストレーションとかもあったりするのですが、それでも随所に出て来るジョン・ウイリアムス節がグサグサとキます。そう言えば、昨年のスピンオフ映画の音楽をやっていたマイケル・ジアッチーノ氏も良い仕事をしていましたね。はやく12月にならないかなー。

Appendix