Entries

練習スタジオ

170803.jpg

Pearl Masters Maple 22"×18"Kick
Pearl Masters Maple 16"×16"Floor-Tom
Pearl Masters Maple 12"×10"Tom
12"×5.5"小宮スペシャルSnare
Istanbul 19"Orchestra
A.Zildjian 18"Medium Ride +A.Zildjian 16"Medium Thin Crash
Sabian AA 16"Medium Thin Crash
K.Zildjian 14"Hi-Hat

 練習スタジオのドラムセットです。割と最近のPearl のセット。最近の練習スタジオのドラムはこのぐらいの使えるグレードをキープしてますよね。僕が学生の時分には酷いもんで、マトモなドラムセットは殆ど見た事が無かったような印象でしたが。結構ボリュームが出るので若干、手に余る感じではありましたが、中々面白く使えましたね。Tomに貼ってあるAquarianのヘッドが妙なドライさ加減が面白いです。

 さて、青いボールペンの件。僕の仕事の今の動向だと、譜面がある現場はほぼポップス方面です。そういう譜面は大体コードネームに多少の決め事程度のオタマジャクシがあるぐらいの情報量なのですが、リピートの行き帰りが面倒な譜面になっている事が多いです。クラシックとかだとオタマジャクシばっかりでリピート記号は殆ど無かったりしますものね。で、ドラマーが間違えると大体エラい事になって怒られるので、僕はリピート記号は念入りに赤の太いボールペンでマークして目を外してもすぐに目が戻る場所を探せるようにしています(たまに照明で見えにくくなったりしますが)。その他フレーズに関する書き込み(ドラムの事は殆どの場合書いてませんからね)は青いボールペンを使っています。そうするともとの譜面の黒と色が違うので、どれが自分の書き込みで、どれが元々の指示なのかが一目瞭然。で、何が言いたいかと言うと、要はこのボールペンのインクの消費量が僕の収入のバロメーターになるという事なのです。最近、全然、減らないんですよねー。

Appendix