Entries

ライブハウス

170416.jpg

Canopus 18"×14"Kick
Canopus 14"×14"Floor-Tom
Canopus 12"×8"Tom
Ludwig 14"×6.5"Snare
K.Zildjian Constantinople 20"Medium Ride
K.Zildjian 18"Hybrid Crash
Paiste Formula602 14"Hi-Hat

 ライブハウスのドラムセットです。毎度。十数年前のCANOPUS。ビバップキットとしてはこういう感じが標準という認識になりました。ヘッドはかーなり古いものですが、この手の音楽にはこの位ヘタっていた方が、倍音が良い具合に落ち着いて扱い易いという認識にもなりました。ただ、未だハイピッチのKickというのは自分の「ボイス」になりきらない、という問題を抱えています。タイトなローピッチのKickと比べると足が行かない感覚になってしまうのが、まだまだ勉強不足かな。

 さて、来る4月20日(木曜日)はsim(大島輝之:Guitar、大谷能生:PC、植村昌弘:Drums)のライブが元住吉のパワーズ2というライブハウスであります。simは2000年代初頭から、興味深いエレクトロニックな音楽を展開してきましたが、先日、リーダーの大島君自身のライブ活動の無期限停止宣言で、この日は事実上のsimの最後のステージになりそうです。大島君は作曲家として在宅活動はこれからもするようですが、人前に出るライブ活動は今月いっぱいだそうで、この日のイベントも所謂閉店セールになりますので、お見逃し無きよう是非御越し下さい。

Appendix