FC2ブログ

Latest Entries

地域センター

181125.jpg

TAMA 特注RockStar 18"×16"Kick
TAMA RockStar 14"×14"Floor-Tom
TAMA RockStar 10"×9"Tom
TAMA 8"×4"Steel Mini Tymps
TAMA 14"×5.5"Steel Snare
A.Zildjian 22"Flat Top Ride
Sabian AA 16"Medium Thin Crash
A.Zildjian 14"New Beat Hi-Hat

 自分のドラムセットです。先にも在ったボサノバ仕様のRockStar 。やっぱり、アコースティックベースとFlat Top Ride の音色の組み合わせは絶妙。個人的には某初期RTFのサウンドを彷彿とさせるものでしたね。ステージの殆どをブラシでプレイしたので、Ride は余り叩かなかった、というのも事実なのですが、個人的にはそういう音楽を集中的にやってみたいなぁ、とも思いました。今度は何とか8"Mini Tymps を普段Cow-bell 等をセッティングするKickのリムの位置に持って来ようと思いました。

 さて、次回のMUMUのLiveは12月30日(日曜日)吉祥寺MANDA-LA2であります。毎年恒例になっております、MUしろうの忘年会を今年も開催したいと思っております。対バンは御存知奇天烈ガイキチ(?)バンドのるしろう(金澤美也子:Vocal、Piano、井筒好治:Guitar、菅沼道昭:Drums)で、ジョイントしてMUしろうとしてのステージを今年も趣向を凝らして準備しております。吉祥寺MANDA-LA2はお食事も出来る場所で、是非お腹を空かせていらっしゃって、素敵で意味不明な音楽と共に美味しいお酒とお食事で、年末の一時をお過ごし下さい。開演時間も早めに設定(18時半開演)してありますので、遠方の方もそれ程時間を気にせずにお帰りになれると思いますので、是非是非、御越し下さい。

ライブハウス

181123.jpg

TAMA Starclassic PerformerB/B 20"×16"Kick
TAMA Starclassic PerformerB/B 14"×14"Floor-Tom
TAMA Starclassic PerformerB/B 10"×9"Tom
12"×5.5"小宮スペシャルSnare
Istanbul 19"Orchestra
A.Zildjian 18"Medium Ride +A.Zildjian 16"Medium Thin Crash
K.Zildjian 16"Dark Crash
K.Zildjian 14"Hi-Hat

 自分のドラムセットです。ちょっと出番が減り気味ですが、青スイカ君、調子はまずまず。やっぱり20"のKickって、扱い易いんですよね。コンパクトにフルな音になって、リバウンドも在るんだけど、ビーターを埋めるのもそんなに力が要らないという。ただ、シンバルをかなり傾けていると、Tomの面との兼ね合いが難しくなってしまいました。もうちょっと面を揃えたくなりますね。右側のStackは、結局低めのこの位置にしたのですが、それでも譜面を見ていると視界から外れるので、結構タッチにミスが…。

 さて、そう言えばの件。先に書いたフラッシュモブって、大勢でやると立派なパフォーマンスですが、少ない人数でやると奇行ですよね。チンドン屋を否定するつもりはないですが、もし、やらされるのであれば、きちんと報酬は頂きたいです。最低限、自分のやりたい事に引っ掛かって来る音楽であれば、ディスカウントする大義も発生する可能性が出てきますが、音楽家ではない方がリクエストして来る案件は大抵(?!?)となる事が多いですからねぇ…。勿論、一生遊べるような報酬が得られるのであれば、喜んでたった一人の奇行を演じてくれる音楽家は僕も含めて一杯いると思いますがね。YouTubeの弊害って、意外な所にも在ったんだなぁ、と思う今日この頃。

練習スタジオ

181122.jpg

Pearl Prestige Series 22"×16"Kick
Pearl Prestige Series 16"×16"Floor-Tom
Pearl Prestige Series 12"×10"Tom
12"×5.5"小宮スペシャルSnare
Istanbul 19"Orchestra
A.Zildjian 18"Medium Ride +A.Zildjian 16"Medium Thin Crash
K.Zildjian 16"Dark Crash
K.Zildjian 14"Hi-Hat

 練習スタジオのドラムセットです。以前にもこの子は使った事があるかな??この子も30年近く前の日本製Pearl の廉価版のメイプルシェルのモノ。別の部屋にある同じSeries の色違いのものと印象はほぼ同じなのですが、こちらはKickのFalamsが剥がれていないので、若干タイトに叩ける印象。シンバルは若干高くして傾けるようにセッティング。クラッシュする時になるべくエッジを叩かないように、というアプローチなのですが、この状態で譜面を見ながらだと、一番右のStackが視界に入らず、叩くのがエラく難しい!

 さて、下請け叩きの件。紛う事無き、最下請けという階級に属するセッションミュージシャンの自分ですが、勿論、一般社会で言われているような労働基準法やら、労働条件等のコンセプトが通用するような世界では生きていません。ただ、これは理不尽な下請け叩きだな、と思ったのが、数年前のNHKの所業。ここに書いた事もあるのですが、かいつまんで言うと、NHKが「今度、ネットから受信料とろうと思うんで、ネット配信の実験やるから、オマエの出た番組使うけど、ギャラはタダにしてね。JASRACとかジャニーズ事務所とかの大手事務所はOKが出ているから、当然オマエもOKだよね?あ、オマエがNG出したら、その番組はボツにして宣伝チャンス失うよーん」と言ってきたんです。諸々あって、公正取引委員会のネット告発フォームに書き込んだのですが、「中小企業庁に回します」という回答書が送られてきて以来ナシノツブテ。まぁ、日本ってこんなもんだよな、と思った一件でした。恐らくこれを連チャンで食らっている、末端の職人が色々な職種で居るのだろうなぁと、とあるテレビ番組を見て思った次第。オリンピックのボランティア募集も同じ匂いがしますね。あぁ、恐らく大阪万博も同じような事が起こるような気が…。

ライブハウス

181121.jpg

TAMA 特注RockStar 18"×16"Kick
TAMA RockStar 14"×14"Floor-Tom
TAMA RockStar 10"×9"Tom
TAMA 8"×4"Steel Mini Tymps
TAMA 14"×5.5"Steel Snare
Paiste 2002 20"Ride
A.Zildjian 20"Medium Crash Brilliant
A.Zildjian 16"Medium Thin Crash Brilliant
K.Zildjian 14"Hi-Hat
Afro Cow-bell

 自分のドラムセットです。連続で出番のRockStar 。8"のMini Tymps が面白くて、ここでも使ってしまいました。昨日とは随分使い方が違うのですが、面白いアクセントになりましたね。Tomはヘタったヘッドが許す限りのローピッチ。Kickはローピッチ且つノーミュート。色々方向でインパクトのある音になったようです。シンバルをもっと高くしたいのですが、流石にこのシンバルスタンドだと無理ですねぇ…。

 さて、40年モノの件。実は今も中学生時代に親に買ってもらった勉強机を使い続けています。打ち込みの制作、譜面を書く作業等は全てこの机の上で行われています。先日、とうとう手前の引き出しの底が割れてしまって、現在のところ、トレイを入れて誤摩化しています。どこで買ったのか、知りませんが、まぁ、よく保つものですね。天板は割とガッシリしているので、まだまだ使えるでしょうけれど、我ながら凄いと思います。

個人宅

181120.jpg

TAMA 特注RockStar 18"×16"Kick
TAMA RockStar 14"×14"Floor-Tom
TAMA RockStar 10"×9"Tom
TAMA 8"×4"Steel Mini Tymps
TAMA 14"×5.5"Steel Snare
A.Zildjian 22"Flat Top Ride
Sabian AA 16"Medium Thin Crash
A.Zildjian 14"New Beat Hi-Hat

 自分のドラムセットです。柄にも無くボサノバばかりやるシチュエーションでこの変則キットを選択。8"のSingle Head Tomはタンボリンをシュミレートするアプローチ。久し振りに引っ張り出してきたFlat Top Ride はボサノバにはドンピシャはまります。アコースティックベースの音と混じると、まさにブラジリアンな感じに聴こえるのは少々買いかぶり過ぎかしら。New Beat Hi-Hat も久し振りなのですが、流石にビンテージクラスになってきて、音の落ち着きが頼もしいです。この子を手に入れたのは確か30年前…。

 さて、外交の件。アンチグローバリズムの動きが世界中で見られるようになり、マスメディアの情報操作もバレるようになり、老害共が次世代にツケを残そうとしているのを腹立たしく見ている現状ですが、日本の外交の態度もキッパリと独立を目指して行って欲しいと思っています。韓国や朝鮮にたかられるような事ももう終わりにすべきだし、共産党が支配するような中国とも袂を分かつべき。現状アメリカとの協調は必要とは言え、我々の生きている間には是非独立を果たしてもらいたいと思います。馬鹿を騙すのが正義みたいな教育はもう終わりにして欲しいですね。徴用工の判決のニュースを聞き、早く結論を出せ、と思う今日この頃。

練習スタジオ

181115.jpg

Pearl Prestige Series 22"×16"Kick
Pearl Prestige Series 16"×16"Floor-Tom
Pearl Prestige Series 12"×10"Tom
12"×5.5"小宮スペシャルSnare
Istanbul 19"Orchestra
A.Zildjian 18"Medium Ride +A.Zildjian 16"Medium Thin Crash
K.Zildjian 16"Dark Crash
K.Zildjian 14"Hi-Hat

 練習スタジオのドラムセットです。割と面会回数が多い子ですね。良い子なんですが、KickのFalamsが剥がれかかっていて、それがビーターに絡むようで中々微妙な不具合。Istanbul のRide は合わせシンバルのようなのですが、Heavy Ride として重宝しています。この子は本当に太いスティックと相性が良いです。太いスティックを使っている状態では僕の持っているRideの中で、この子が一番汎用性が高い気がします。

 さて、不思議の件。ウチでは諸々の理由でレーザープリンターを使っています。トナーを数年で交換しないといけないのですが、これが高価なモノなので、パソコン上で警告メッセージが出ても、放っておいてそのまま使い続けています。で、新しいトナーを取り寄せた上で、トナーの量の様子をパソコンから監視しつつ、警告が出始めてからも譜面を印刷したりするぶんには、若干薄いかなと思いつつも、問題無く印刷出来るので、これがいつまで保つのかと思っていたら、警告灯が点き始めてから、一年も経ってしまいました。まだ、警告が点いた一年前とほぼ変わらない薄さで印刷し続けられています。これ不思議。

ライブハウス

181102.jpg

Ludwig Breakbeats 16"×14"Kick
Ludwig Breakbeats 13"×13"Floor-Tom
Ludwig Breakbeats 10"×7"Tom
12"×5.5"小宮スペシャルSnare
Paiste 2002 20"Ride
A.Zildjian 20"Medium Crash Brilliant
A.Zildjian 16"Medium Thin Crash Brilliant
K.Zildjian 14"Hi-Hat

 ライブハウスのドラムセットです。諸々の事情で、自分のドラムセットは持ち込みませんでした。この子はお初にお目にかかる、Questloveのプロデュースという事になっているLudwig の廉価版のセット。小口径ながら中々の手応え。まぁ、まだ新しい、という事もありますが、まずまずの状態。Kickのヘッドの凹み方を見ると、近い将来に破れるでしょうね。諸々、行く末が心配な子ではあります。それにしてもやっぱり、16"のKickは面白い。

 さて、フラッシュモブの件。先日、地元の寄り合いで頂いた仕事の現場でカルテットで演奏する事になりまして、恒例の揉め事。主催者から演奏開始する時にフラッシュモブをやれとの指令が来ているという情報を聞いて、プッツン。最近の老人は仕込みの必要な芸事には予算が必要であるという現実が理解出来ていないらしい。最近の老人と言うと語弊がありますね。最近の地方公務員の一部の老人、と言い直しておきましょう。安穏と給料を貰ってゆるゆるとして年配になった人に、フリーランスの芸人の経済的緊張感を理解しろ、というのは無理である事は重々納得していますが、たとえ小さな町内のイベントであろうとも、それを仕切ろうという立場の、子供でも若者でもない、人生経験を積んだ筈の人間が、それごときの想像力も無い事にハラワタが煮えくり返ります。そんなヤツが年功序列で給料貰える日にゃ、そりゃ日本も傾くわ。そういう奴らが、他人を思いやる街作りを、なんて言った日にゃ、僕は絶対に機関銃をぶっ放すと思う。これが本当のグローバル化だ。

練習スタジオ

181029.jpg

Pearl Masters Custom 22"×18"Kick
Pearl Masters Custom 16"×16"Floor-Tom
Pearl Masters Custom 12"×10"Tom
12"×5.5"小宮スペシャルSnare
Paiste 2002 20"Ride
A.Zildjian 20"Medium Crash Brilliant
A.Zildjian 16"Medium Thin Crash Brilliant
K.Zildjian 14"Hi-Hat

 練習スタジオのドラムセットです。割と毎度。この部屋とこのドラムの関係にも随分慣れましたね。以前程、音量感が気にならなくなってきましたね。Paiste のシンバルは僕のコレクションの中では数が少ないのですが、このスタンダードモデルともいえる2002のRide はエレクトリックギターには絶妙にブレンドする音色ですね。単体で叩くと余りピンと来ないのですがアンサンブルで非常に良いところが聴こえてきます。本当はこのシリーズでワンセット揃えてみたいところではありますが…。

 さて、機材車の件。先日、台風で飛んで来たスチールパネル製のフェンスによってボコボコになってしまった自分の機材車ですが、2週間程かかった修理からようやく戻ってきました。バックドア、サイドドアがそのまま交換で、屋根部分をぶった切って新しい屋根が溶接されていました。見た目にはそんな修理がされた車には見えませんが、最早かなりのフランケンシュタイン。修理代は軽く仰け反って倒れる額でしたが、台車で貸して貰った最新型のハイブリッドカーは文字通り、至れり尽くせりでちょっと感動。日本の技術って凄いなぁ、と思いました。燃費がスゴイのなんの。ドラムセットを1セット積んだ状態で最高で40km/ℓ、平均で27km/ℓを叩き出しましたからね。ガソリン代が自分の車の半分かぁ、と思うのと戻って来た自分の機材車がますます不出来に見える。

ライブハウス

181025.jpg

TAMA 特注RockStar 18"×16"Kick
TAMA RockStar 14"×14"Floor-Tom
TAMA RockStar 10"×9"Tom
12"×5.5"小宮スペシャルSnare
K.Zildjian 20"Custom Dry
A.Zildjian 18"Medium Ride +A.Zildjian 16"Medium Thin Crash
K.Zildjian 16"Dark Crash
K.Zildjian 14"Hi-Hat
Afro Cow-bell

 自分のドラムセットです。ちょっとチューニングは下げ目のジャズキット仕様のRockStar 。Kickはミュートをしてあります。今日は久しぶりのツインドラムで、隣のドラムはかなりストレートアヘッドなジャズドラムの音色だったので、ちょっと差を付けてみました。色々便利なもので、タオルをクリップで留めるミュートを多用しているのですが、御覧の通り、見てくれはかなり不自由な感じになってしまいますねぇ。色々なミュートの仕方の中で、これが一番、倍音を消さずにサスティーンを止めるような気がするのですが…。

 さて、放置の件。前にもここに書いた通り、諸々のパソコン事情でここの更新がままならなくなっています。1ヶ月も放置したのですが、そろそろまとめて更新したいと思っております。多少お金回りが良くなったら機材を一新してその辺の事情をなんとかしたいとは思っていますが、なにせ、現状が現状な上に、安定した環境を手に入れた代償として全ての更新を同時にしないといけない羽目になり、それは最低50万円程の予算が必要になりそうなので、当面、実現化は無理ですねぇ。まぁ、ボチボチ。

音楽室

181021.jpg

TAMA 特注RockStar 18"×16"Kick
TAMA RockStar 14"×14"Floor-Tom
TAMA RockStar 10"×9"Tom
TAMA 14"×5.5"Steel Snare
K.Zildjian 20"Custom Dry
Istanbul Agop 20"Traditional Medium Ride
Meinl GenerationX 18"Safari Ride
K.Zildjian 14"Hi-Hat

 自分のドラムセットです。今日は比較的ローピッチのままでしたが、そのままアコースティックジャズに使いました。流石にこのピッチでノーミュートだとKickをちょっと踏んだだけでBassをマスキングしてしまってちょっと問題がありましたね。10"のTomはこの位のピッチの方がむしろ良さそうでしたが。Meinl GenerationX のRide は18"か20"のFlat Ride が欲しかったのですが、これしか持っていないので試してみたのですが、流石に素材の音が違い過ぎて、ちょっと微妙でしたね。面白い音なのですが、この子はアコースティックのシチュエーションだと浮くかな。

 さて、来月11月のMUMUのLiveは11月23日(金曜日)入谷なってるハウスでやります。この日もPCを使ってTrombone、Drumsの二人体制のMUMUになりますが、2ステージ分たっぷりの曲を御届けするつもりでいます。2018年最後のワンマンのライブになりますので、来て頂けると嬉しいです。何かスペシャルな事も考えようかなと、今色々と妄想しております。是非是非、御越し下さい。

Appendix