Latest Entries

ライブハウス

180204.jpg

TAMA 特注RockStar 18"×16"Kick
TAMA RockStar 14"×14"Floor-Tom
TAMA RockStar 10"×9"Tom
TAMA 14"×5.5"Steel Snare
K.Zildjian 20"Custom Dry
K.Zildjian 16"Dark Crash
Zildjian A Custom 14"Fast Crash
K.Zildjian 14"Hi-Hat
A.Zildjian 8"Splash

 自分のドラムセットです。ローピッチにして、割としっかりミュートをしたRockStar です。割とデリケートな音を目指し、K.Zildjian のCustom Dry と小振りなCrash を用意。Splash は普段余り使わないのですが、必要な曲があった為にCrash の上にセッティング。手元ではちょっとウルサいかなと思っていたのですが、外では良い案配のようでした。ただ、やっぱり音抜け、という意味ではもう一声欲しい所があるのですが、廉価版ドラムのこの子の限界かな??もうちょっと追求したいなぁ。

 さて、来る2月15日(木曜日)は初台オペラシティー大ホールにて山下洋輔−佐渡裕《RETROSPECTIVE》というコンサートに締太鼓で参加します。2000年に初演した山下洋輔さんのピアノコンチェルト第一番Encounterの第四楽章だけソロイストして出演します。初演がほぼ20年前とは自分でも信じられません。残念ながらチケットが手に入りにくい状況のようですが、興味のある方は是非。

練習スタジオ

180201.jpg

Pearl Reference Series 22"×18"Kick
Pearl Reference Series 16"×16"Floor-Tom
Pearl Reference Series 10"×8"Tom
Pearl Sensitone Elite 14"×5"Snare
Sabian AA 20"Rock Ride
Sabian AA 18"Rock Crash
Sabian AA 16"Rock Crash
Sabian AA 14"Rock Hi-Hat

 練習スタジオのドラムセットです。今日は諸々の事情でスティックだけ持ってプラッとスタジオに来ました。お初にお目にかかるPearl の現行品。余りヘッドの状態はおよろしくありませんでしたが、まぁ、リハーサルなので。シンバルが厚くて難儀しましたが、録音では絶妙な音色になっていましたね。面白い。Snareが偶然ローピッチであったのを気に入って、そのまま使ってしまいました。全体として僕の好きな某プロデューサーの当時の音に近くなって、これはこれで面白い発見が。

 さて、確定申告の件。そろそろ、源泉徴収票が各所から送られて来ての集計作業が、という季節ですが、今年は余りの収入の無さにちょっとやる気が失せています。ひょっとしたら、二十数年振りぐらいに低収入記録を更新しまう可能性が…。

ライブハウス

180126.jpg

TAMA 特注RockStar 18"×16"Kick
TAMA RockStar 14"×14"Floor-Tom
TAMA RockStar 10"×9"Tom
12"×5.5"小宮スペシャルSnare
A.Zildjian 20"Earth Ride
A.Zildjian 20"Medium Crash Brilliant
A.Zildjian 16"Medium Thin Crash Brilliant
K.Zildjian 14"Hi-Hat

 自分のドラムセットです。RockStar です。今日は諸々の事情で爆音の現場にこの子を投入。サウンドチェックの時の単体の音と普通のアンサンブルでは、すこぶる良い感じでしたが、本番の場億音ノイズの中では、全然歯が立ちませんでしたね。とは言え、収穫だったのが、ローピッチにした時にノーミュートながらKickのマイク乗りが非常に良い具合だった事。然るべきアンサンブルだったら、非常にソリッドに聴こえたのではないかと思います。

 さて、仮想通貨の件。仮想通貨について、その理想は理解出来るのですが、あっという間に投機対象になってしまって残念です。学者の人の指摘もあるようですが、いずれ仮想通貨システムを支える電気代がその利鞘を上回る時が限界点のようですね。それ以前に投機で利益を得る人が出るという事は、その割を食う人が必ず出て来ているという事なので、冷ややかに見ております。それを煽っていたメディアの事も。生産性ゼロの投機には重税をかけるべきでしょうね。

バー

180124.jpg

TAMA 特注RockStar 18"×16"Kick
TAMA RockStar 14"×14"Floor-Tom
TAMA RockStar 10"×9"Tom
12"×5.5"小宮スペシャルSnare
Meinl GenerationX 18"Safari Ride
Meinl GenerationX 16"Safari Crash
Meinl GenerationX 12"Alien Hi-Hat
Afro Cow-bell

 自分のドラムセットです。ローピッチにしてしまったので最早ジャズキットとは言えない状況のRockStar です。Kickは外側からタオルでミュート。これが最近の定番。そして久し振りのGenerationX は音量を絞る為の必殺技。Ride とCrash はカップの無いFlat Ride の形状で、元々ピッタリハマる8"のSplash みたいなブラスシンバルが重なっていたゲテモノ。単品で使うといかにもFlat Ride っぽい音ですが、素材が普通のブロンズではないので、微妙にコンプとEQのかかったような音。音量が出ないので、今日の状況にはピッタリ。普通には使えない感じのシンバルなので、面白うございました。

 さて、雪掻きの件。前回、東京で大雪が降った時には、ほぼ「八甲田山死の彷徨」状態になってしまって大変な目に遭いましたが、今回はリハーサルもキャンセルして、高みの見物モードで、雪も止んだ夜半に雪掻きを開始。ウチの前はバス通りで、通勤時間帯は人の往来も結構有るので、雪掻きをしないとエラい事になるのです。ただ、既に踏み固められて凍ってしまった所が多く、難儀しました。プラスチック製の雪掻き用のシャベルが割れてしまいましたよ。翌日には車も掘り起こしましたが、結構積もってましたねぇ、今年は。

ライブハウス

180118.jpg

TAMA Starclassic PerformerB/B 20"×16"Kick
TAMA Starclassic PerformerB/B 14"×14"Floor-Tom
TAMA Starclassic PerformerB/B 10"×9"Tom
12"×5.5"小宮スペシャルSnare
Istanbul 19"Orchestra
A.Zildjian 18"Medium Ride +A.Zildjian 16"Medium Thin Crash
Sabian AA 16"Medium Thin Crash
K.Zildjian 14"Hi-Hat

 自分のドラムセットです。青スイカ君標準キット。今日もかなりソリッドな感じの出音になっていましたね。Snareのタオルミュートは欠かせないアイテムになってしまっています。リングミュートよりしっくりきます。倍音を全部は殺さずにオイシい所だけ残ってくれる印象です。Istanbul のOrchestra は割と厚目のシンバルでアタックがクリアーなRide です。元々は合わせシンバルだったようですが、手に入れた時はこの一枚しかありませんでした。控え目な音量なので、上品なものを求める時にはバッチリ。

 さて、機材の件。諸々偶然が重なって、暫く使っていなかったオーディオインターフェースを引っ張り出して来て、10数年前のモデルのiBookでシーケンサーを動かしてのパフォーマンスをする事になりました。今時に機材に比べればかなり見劣りする状態なのですが、なかなかどうしてきちんと動いてくれます。ちょっと不安なのが、このオーディオインターフェースが壊れたら、今、このOSで動くマルチチャンネルのインターフェースがどうやら無さそうな事。大事に使わないとね。

練習スタジオ

180117.jpg

YAMAHA Recording Custom 22"×16"Kick
YAMAHA Recording Custom 16"×16"Floor-Tom
YAMAHA Recording Custom 12"×10"Tom
12"×5.5"小宮スペシャルSnare
Istanbul 19"Orchestra
A.Zildjian 18"Medium Ride +A.Zildjian 16"Medium Thin Crash
Sabian AA 16"Medium Thin Crash
K.Zildjian 14"Hi-Hat

 練習スタジオのドラムセットです。毎度。ここ最近はミュートを一杯する事がマイブーム。音量を若干落としたところでのプレイの粒立ちはこっちの方が楽にコントロール出来ます。その代わり、ハードヒットのレスポンスは詰まった感じになりますが。元々、この部屋のアンビエンスがリハーサルをするには相当キツいというところから、始まっているのですが、何だかんだとこちらの方が楽になってしまって…。Istanbul のこの子は困った時に融通の利く、優秀な子です。

 さて、咳の件。年末から正月にかけて風邪を引いてしまった自分ですが、案の定、咳が止まらず、医者に行ったところ、見事に喘息判定。ここ15年ぐらいこのパターンで咳が止まらなくなる事が多かったのですが、今回はちゃんと検査をしての喘息判定。持病が確実に増えてますなぁ。取り敢えず、処方してもらった薬で何とか回復。ちなみに、演奏中にピタっと止まるのは花粉症も同じ現象でしたね。アドレナリン、大事だなぁ。

練習スタジオ

180114.jpg

YAMAHA Recording Custom 22"×16"Kick
YAMAHA Recording Custom 16"×16"Floor-Tom
YAMAHA Recording Custom 12"×10"Tom
12"×5.5"小宮スペシャルSnare
K.Zildjian 20"Custom
A.Zildjian 20"Medium Crash Brilliant
A.Zildjian 18"Medium Ride +A.Zildjian 16"Medium Thin Crash
K.Zildjian 14"Hi-Hat

 練習スタジオのドラムセットです。毎度。ミュートを一杯している古いYAMAHA 。ちょっと今日の状況だと、大口径クラッシュがウルサ過ぎたなぁ。もうちょっとコンパクトなものに次回はします。スティックを細いものにするかどうかが今回非常に微妙。最初の目論みで太いものをチョイスしていて、それを現場で細いものに換える、というのは何かに負けた気がするのは、僕の大勘違いであるとは思うのですが。

 さて、来る1月18日(木曜日)荻窪ルースターノースサイドMUMUのLiveがあります。この日はナスノミツルさんの新作CD-R「ten,eleven to Twelve」のレコ発Liveになります。ナスノさんはソロでのパフォーマンス、我々はベテラン松本治さんのTrombone、レギュラー復活の中根信博のTromboneに、僕のドラムという、2管+Drums、という編成のMUMUになります。昨年末、緊急入院したキーボードの本間太郎は既に退院していますが、大事をとって今回のLiveはお休みさせる事にしましたので、彼のパートは僕の古いiBookが文字通りパワー全開で担当します。シーケンスソフトとソフト音源で、オルガンとクリックを鳴らすと一応、CPUには余裕がある筈なのですが、結構動作が重くなって心配になってしまいます。昨年末はこのやり方でLiveを乗り切りましたが、いつもの3倍ぐらい神経を使うので結構疲労しましたね。今回も大変な事になるとは思いますが、松本さんと中根さんのTrombone対比も面白い事になると思いますので、是非是非御越し下さい。

ライブハウス

180106.jpg

TAMA 特注RockStar 18"×16"Kick
TAMA RockStar 14"×14"Floor-Tom
TAMA RockStar 10"×9"Tom
12"×5.5"小宮スペシャルSnare
Zildjian K Custom 22"Dry Complex Ride Medium Thin
K.Zildjian 18"Dark Crash
K.Zildjian 16"Dark Crash
K.Zildjian 14"Hi-Hat
Paiste 2002 7.5"Cup Chime
Afro Cow-bell

 自分のドラムセットです。ジャズキット仕様のRockStar です。若干ローピッチにしていたものを、再び極端ではないハイピッチ気味に。アコースティックのPianoにDry Complex Ride は絶妙に合う。ちょっとアグレッシブで静かなスタイルの曲をアコースティックベースと共にやってみたい(今日はベースが居ない)ところ。久し振りに引っ張り出してきたCup Chime はちょいとしたアクセントになりましたね。もう一枚ぐらい違うピッチのものをセッティングしても良かったですね。

 さて、メディアの件。慰安婦問題をはじめとしたマスメディアの横暴の件が、インターネットを介して徐々に世の中に暴露されつつある昨今ですが、これは僕の信頼出来る知人から直接聞いた話で、是非とも世の中に広めたいと思っている話です。
 端的に言うと、岩手県岩泉町長が岩手日報にはめられて、セクハラの汚名を着せられて、現在、周辺家族が大変な嫌がらせに遭っているそうです。
 僕の知人の義父は岩泉町長だそうで、セクハラ事件の前に起こった、洪水被害の収拾過程でPTSDになってしまっていたそうです。その症状は洪水事件から段々酷くなり町長職を辞す事を考えていた矢先、初めて幻覚と現実が区別がつかなくなった事象が、偶然にもセクハラ事件の原因になってしまったそうです。すなわち、幻覚を見て無事を確かめる為に、当該女性記者の部屋を訪問したらしいのですが「ハグはしたけど、キスはしていない」そうです。
 この辺は当の町長が現在PTSDとセクハラ事件の心労で崩壊同然の状態なので、グレイだと言わざるを得ないのですが、当該女性記者がその訪問を受けた後に旅館の朝食のお代わりをモリモリと三杯もしている、という証言や、チェックアウトを普通にしている防犯カメラ映像があるとか、当該女性記者は一切表に出て来ない等、不自然な事が一杯あるそうです。
 また、現在岩手日報の幹部に、その昔、岩泉町長に飛ばし記事の事を糾弾された遺恨のある記者がいる事、岩泉町長の政治的反対派からと思しき怪文書が出回ったタイミングも、シナリオ的には注目すべき事実でしょう。大手メディアはセクハラ事件の報道はしましたが、不自然な証拠が揃った時点で一斉に手を引いたそうですが、岩泉町長の無実を報道する記事を書こうとしていた週刊文春も何らかの圧力で記事を揉み消されたそうです。
 そして、僕の知人の話によると、岩手中の弁護士に片っ端から弁護を頼んだが、岩手日報に縁がある事を理由に全て断られたそうです。結局東京で弁護士を見付けたそうですが。で、彼のいとこは生卵をぶつけられ、引越しをしようとしたらしいのですが、引っ越し前日に引っ越し業者がキャンセルしてくるという嫌がらせに遭ったそうです。この手の嫌がらせが相次いでいて、岩手にいる僕の知人の親戚は困憊の限界にあるそうです。百歩譲って父親がセクハラしたとしても息子に生卵ぶつけるか?普通。こういう嫌がらせについては勿論岩手日報は報じないでしょうし、東京にも全然伝わってきていないが事実だそうです。
 残念ながら、現在のところ、嫌がらせに屈服して、嘘でもキスをした事を認めて一刻も早く幕引きにしたいという、現地親戚一同の動きになっているそうです。東京に居る僕の知人は孤軍奮闘の状態だったようですが、現在の岩泉町長がもう壊れてしまって、週刊文春にも見放された状態で打つ手がないようです。なので、草の根でこの話を拡げようという、せめてもの抵抗している状態で、僕もそれに協力したいと思っている次第です。
 五期務めて話を聞く限り男気のありそうな岩泉町長がキスしたかどうかは、当該女性記者しか他に証言出来る人がいないのですが、ジャーナリストの端くれなのであれば、出てきて真実を言ってくれても良いと思うのですがねぇ。精神的ショックで休職する人はセクハラ直後にモリモリとメシを食えるものかどうかも合わせて伺ってみたいです。

ライブハウス

171229.jpg

TAMA Starclassic PerformerB/B 20"×16"Kick
TAMA Starclassic PerformerB/B 14"×14"Floor-Tom
TAMA Starclassic PerformerB/B 10"×9"Tom
12"×5.5"小宮スペシャルSnare
K.Zildjian 20"Custom
A.Zildjian 20"Medium Crash Brilliant
A.Zildjian 18"Medium Ride +A.Zildjian 16"Medium Thin Crash
K.Zildjian 14"Hi-Hat
LP Cow-bell

 自分のドラムセットです。標準青スイカ君。今日はエンジニアに色々お願いをして、自分好みの音にしてもらって大満足。別件のミックス作業を色々とやっていく過程で、演奏時に自分が聴いている音と、オンマイク、オフマイク、アンビエンスマイクの音の差を色々追求したので、部屋に対してどうすれば良いかが、かなり具体的に判ってきたと思います。ちなみに、自分の聴いている音(出したい音)に一番近いのは、やっぱり、しっかりとアイソレーションがとれている限りオーバートップマイク1本、というのが結論でした。ちょっとオフ気味のマイクの方が、アタックと鳴りのバランスが自分の求めている物に近かったりするのですよね。Liveだとその他の問題も諸々絡むので、結構極端な事をする必要があったり、まぁ、色々面白かったです。

 さて、年末年始の件。前述の通り、年末年始は這々の体で、ここは放置しておりましたが、仕事納めの回として来年(今年)の抱負を。2018年は宅録作品を積極的に作ろうと思います。最近は年齢の所為か、諸々消極的になりがちなのですが、それではイカンという事で、反省をしている年末年始でございました。若い時程アイディアに満ちあふれているという感じではなくなっていますが、面白い事はやり続けたいと思っておりますので、皆様、今後とも宜しくお願いします。

練習スタジオ

171227.jpg

TAMA Starclassic PerformerB/B 20"×16"Kick
TAMA Starclassic PerformerB/B 14"×14"Floor-Tom
TAMA Starclassic PerformerB/B 10"×9"Tom12"×5.5"小宮スペシャルSnare
K.Zildjian 20"Custom
A.Zildjian 20"Medium Crash Brilliant
A.Zildjian 18"Medium Ride +A.Zildjian 16"Medium Thin Crash
K.Zildjian 14"Hi-Hat
LP Cow-bell

 自分のドラムセットです。標準青スイカ君。この部屋は相当デッドなのですが、タイコの真価を見極めるには絶好の場所。4年前にこの子を初めて叩いたのもこの部屋だったかも。その時に比べたら、大分鳴るようになってきたのですが、隣の某舶来メーカーの高級大口径ドラムに比べたら、腕力の無さが…。まぁ、近頃の事情でコンパクトに良い音色で鳴ってくれていた方が何かと便利なのですがね。

 さて、物欲の件。2017年末近くに諸々の偶然が重なって、自分でミックス、マスタリング作業をやる機会が幾つかありました。プラグインが安価になった事もあり、自分のパソコンでもそこそこの事が出来るようになり、こんなもの使う機会無いだろうなぁ、と思っていたコンプレッサーEQのプラグインが大活躍。勉強の為に色々調べていたら、シュミレートプラグインとそれの実機のアナログプロセッサーの差にムラムラと物欲が…。更に調べているうちに、YouTubeで「お宅のスタジオ探訪」的なチャンネルを発見。これが大層面白く、今一番欲しいものが、アナログミキサーコンソール、という事に。レコーディングスタジオでは数億円のものが、今はプライベートスタジオ用にコンパクトになっていたりするのも発見。しかし、お値段、五百万円也…。金も無いが、部屋も無いのに…。物欲は果てしなく…。

Appendix