FC2ブログ

Latest Entries

練習スタジオ

190514.jpg

Pearl MasterCustom 22"×18"Kick
Pearl MasterCustom 16"×16"Floor-Tom
Pearl MasterCustom 12"×10"Tom
12"×5.5"小宮スペシャルSnare
Istanbul Agop 20"Traditional Medium Ride
Sabian AA 17"Medium Crash
Sabian AA 16"Medium Thin Crash
K.Zildjian 14"Hi-Hat

 練習スタジオのドラムセットです。あれ?この部屋のドラム、入れ替わった?割と最近のPearl ですよね?昨今、段々、新し目の楽器がどの時代のものだか判んなくなってきましたね。このユニットの右側のCrash の選択に悩みます。今日使った17"のMedium Crash は割れているので、若干ダークな音。メイプルのスティックだとかなり上品な音になります。ちなみに、いつも使っているスティックは16ミリボール型チップのヒッコリー。今日使っているのは13ミリ極小チップのメイプル。この二つが僕のメインスティックなんですが、結構な両極端。感触、音の差はかなりのものです。

 さて、来る5月20日(月曜日)MUMUのLiveが入谷なってるハウスであります。令和時代になって初めてのMUMUのLiveは、特に何を祝うでもなく、淡々と2019年の五月を表現する事になると思いますが、御客様にあられましてはイージーリスニングとして軽く聴き流して頂いて、御楽しみ頂ければと思います。若干悪酔いする可能性もありますが、沢山お酒もありますし、ゴールデンウィークロスの方には是非是非御越し頂いて、情報過多系の音楽で正気を取り戻して頂いた上で社会復帰して頂ければ幸いです。是非是非御越し下さい。

練習スタジオ

190513.jpg

Pearl Prestige Series 22"×16"Kick
Pearl Prestige Series 16"×16"Floor-Tom
Pearl Prestige Series 12"×10"Tom
12"×5.5"小宮スペシャルSnare
K.Zildjian 20"Heavy Ride
K.Zildjian 18"Dark Crash
A.Zildjian 18"Medium Ride +A.Zildjian 16"Medium Thin Crash
K.Zildjian 14"Hi-Hat

 練習スタジオのドラムセットです。毎度の古いPearl 廉価版。このユニットで久し振りに左手メインCrash に18"を試してみる。以前はよく18"を使っていましたが、ここ数年は16"がメインになっていました。最近の省音量化の傾向を鑑みて試してみましたが、面白いのですが、やはり今のレンジだとピッチ的にも16"の方がメリハリが付け易いですかね。曲によっては渋くて良い感じなのですが、次回はやっぱり16"かな。

 さて、シンバルの件。ドラマーなのでシンバルは気になります。一時期、色々買って試したりしていましたが、最近は経済状況を反映して楽器の購入は控えておりまして…。という時期になると、面白そうな新製品が一杯出るという、これまたマーフィーの法則が炸裂。ただ、以前はシンバルによって色々決まると思っていた事が、思いの外、楽器のタッチでなんとかなる、という事が判ってきたので、楽器の選択はかなりの部分で、自分の感覚へのフィードバックの善し悪しの為になってきましたね。気持ち良く演奏する為にその音楽の為の音色を選ぶという行為ですかね。

ライブハウス

190510.jpg

TAMA 特注RockStar 18"×16"Kick
TAMA RockStar 14"×14"Floor-Tom
TAMA RockStar 10"×9"Tom
12"×5.5"小宮スペシャルSnare
A.Zildjian 20"Earth Ride
A.Zildjian 20"Medium Crash Brilliant
A.Zildjian 16"Medium Thin Crash Brilliant
K.Zildjian 14"Hi-Hat

 自分のドラムセットです。前回のハードコアな現場で生音で好感触だったRockStar ですが、今回は失策でしたね。マイキングするシチュエーションでは爆音に埋もれて大変な事になってしまいました。結構ハイピッチにしておいたので、その分は聴こえたのですが、Kickは両面張りという事もあり、余分なサスティーンで自らの音に自ら埋もれる事にもなってしまいましたね。ちょっと気分を変える為にヘッドでも変えてみようかなぁ…。

 さて、御煎餅の件。何故かしばらく前から味噌煎という御煎餅にハマっています。某所のケイタリングの余りを貰った事でその味を覚えたのですが、昔はこんなもの見向きもしなかったのに、今はどういう訳か、これが家に無いとちょっと寂しい。やっぱり歳をとると舌の傾向も変わるのでしょうねぇ。昔あれ程旨いと思ったマックシェイクやら、ラムネやらの駄菓子の味は最近食手が動かなくなってしまっています。ビバ!老化!

練習スタジオ

190509.jpg

TAMA Warlord Collection Spartan 22"×18"Kick
TAMA Warlord Collection Spartan 14"×12"Floor-Tom
TAMA Warlord Collection Spartan 10"×8"Tom
TAMA RockStar 14"×6.5"Steel Snare
A.Zildjian 20"Rock Ride
A.Zildjian 18"Heavy Crash
A.Zildjian 17"Heavy Crash
A.Zildjian 14"Rock Hi-Hat

 練習スタジオのドラムセットです。珍しい限定版のステンレスシェルのドラムですね。僕もこのシリーズのSnareを持っていますが、KickもTomもStainless Steel というのは中々面白いです。直線的に音が発せられるような印象は金属のそれでしょうかね。別に堅い印象という訳ではないのですが、倍音の並び方は金属のそれの響きの個性的なところのような気がします。レスポンスは凄く良いので、ボリュームを求められる現場では重宝しそうな子ですね。また、このスタジオのシンバルの18"Heavy Crash はRide として凄く面白いです。ピッチが高めの濁った倍音は割れている所為もあるのですが、結構好みのRide で、欲しくなっちゃいました。まぁ、でもセット全体のコンディションは中の下で、Hi-Hat スタンドの高さが変えられないのには閉口しました。安練習スタジオ、仕方ありませんかね。

 さて、文句の件。いやぁ、文句言いっ放し!!文句言いたい訳ではないのですが、何か、文句を言わなければいけない状況が何かと多くなって閉口しています。老害に文句。部下に文句。勝手に投函する新聞屋に文句…。何かポジティブな事はないのかと、あれこれと考えてみますが、音楽の内容ぐらいの今日この頃、何故か34年間(!)も使えている、僕が大学1年生の時に生協で購入したインク修正液の存在が微々たる励ましに。

ライブハウス

190506.jpg

TAMA 特注RockStar 18"×16"Kick
TAMA RockStar 14"×14"Floor-Tom
TAMA RockStar 10"×9"Tom
12"×5.5"小宮スペシャルSnare
Paiste 2002 20"Ride
A.Zildjian 20"Medium Crash Brilliant
A.Zildjian 16"Medium Thin Crash Brilliant
K.Zildjian 14"Hi-Hat
Afro Cow-bell

 自分のドラムセットです。ジャズキット仕様のRockStar 。廉価版キット独特のチープな音ではあるのですが、10年も使っていると鳴るようにはなります。ボリュームは出るが音抜けはイマイチ、という問題児ではあるのですが、最近はかなり善戦しております。思い立って、Kickのチューニングを大幅に変更。打面をハイピッチ、フロントをローピッチに。いつもはこの逆ですが、こちらの方が生での音抜けは良いかも。ちなみにこのキットのヘッド、8年前から張りっぱなし!

 さて、来る5月20日(月曜日)MUMUのライブが入谷なってるハウスであります。令和時代になってから、初のMUMUのライブになります。だからと言って何かが変わる訳ではないのですが、多少時代に乗ってみようかと。令和時代はもうちょっと営業に力を入れないといけないな、とは思っています。本間君が脱退したので、Tb+Dr+PCという編成になりましたが、令和時代はしばらくはこれでいこうかと思っております。まぁ、我こそはという腕の立つ方が居ればいつでもその席を埋めて頂きたいとは思っていますが…。とにかく、ハードコアではありますが、イージーリスニングでもありますので、是非是非観に来て下さい。

ライブハウス

190428.jpg

TAMA Starclassic PerformerB/B 18"×16"Kick
TAMA Starclassic PerformerB/B 14"×14"Floor-Tom
TAMA Starclassic PerformerB/B 10"×9"Tom
12"×5.5"小宮スペシャルSnare
Istanbul 19"Orchestra
A.Zildjian 18"Medium Ride +A.Zildjian 16"Medium Thin Crash
Sabian AA 16"Medium Thin Crash
K.Zildjian 14"Hi-Hat

 自分のドラムセットです。青スイカ君小振りバージョン。困った時のIstanbul Orchestra 。若干厚目のシンバルですが、クラッシュしても良い感じだし、粒立ちも良いし、ウルサくならない落ち着いた音なので、ボリュームを落としてパンチのある事をやりたい場合には重宝します。19"という微妙なコンパクトさもポイントかも。また、今日は写真だと解りませんが、Kickに半分近い容量の毛布を突っ込んであります。単体だとかなり物足りない感じもしますが、アンサンブルの中では丁度良い感じだと思います。

 さて、老害の件。ここしばらく老人が若者を殺す交通事故のニュースが目についています。流れてくる情報だけで判断するのは難しいのですが、中でも池袋の事故は悪質だなぁ、と思います。怪我をしているから現行犯逮捕されない、という話ではあるのですが、事故直後にSNS情報を消去させる指示を出しているとか、不自然なタイミングでの家宅捜索やら、所謂上級国民扱いの噂話が真実みを帯びるような疑問を感じざるを得ません。被害者の関係者には容赦無い取材を行うマスコミが、事故直後に指示を受けている犯人の息子に取材をしたという情報が全く無いのも非常に不自然。今回のように余命が無いクズには、死刑のような制度は抑止力にはならないようなので、何らかの非人道的な処分を用意しなければいけないのではないかと思う。今の日本、どんなに格好を付けても、上に立つべき長老クラスがその程度のレベルである事は、社会として自覚すべきだと思う。性善説は通じない。

練習スタジオ

190426.jpg

Pearl Prestige Series 22"×16"Kick
Pearl Prestige Series 16"×16"Floor-Tom
Pearl Prestige Series 12"×10"Tom
12"×5.5"小宮スペシャルSnare
A.Zildjian 18"Medium Ride +A.Zildjian 16"Medium Thin Crash
A.Zildjian 16"Medium Ride
A.Zildjian 16"Medium Thin Crash
K.Zildjian 14"Hi-Hat

 練習スタジオのドラムセットです。毎度のPearl 。16"のRide と割れた16"のCrash はそれなりに効果的なのですが、今日はどうも楽曲との違和感を感じる事が多々ありました。ボリュームを控えめにするという目的には良い所に収まるのですが、音色と粒立ちというポイントで若干の違和感。もうちょっとベタベタのチューニングでミュートを一杯しているようなタイコとかの方がバランスがとり易いだろうな、という事も。

 さて、連休の件。休みの日は失業、という職種の自分なので、余り関係が無い史上初の10連休というゴールデンウィーク。毎年、車が混んだり、客数が減ったりというネガティブなイメージしか無いのが正直なところです。まぁ、この時期に車で出る機会はここ数年かなり減ったので、ストレスは多少軽減されていますが、サラリーマンが足並みを揃えるという現象には若い頃から疑問を持っています。祝日はそもそも何の為に在るのか、という疑問も無しにこの状況を看過するのは難しいような気もするんですがねぇ。

ライブハウス

190422.jpg

TAMA Starclassic PerformerB/B 18"×16"Kick
TAMA Starclassic PerformerB/B 14"×14"Floor-Tom
TAMA Starclassic PerformerB/B 10"×9"Tom
12"×5.5"小宮スペシャルSnare
Istanbul Agop 20"Traditional Medium Ride
Sabian AA 16"Medium Thin Crash
A.Zildjian 16"Medium Thin Crash Brilliant
K.Zildjian 14"Hi-Hat
Meinl GenerationX 8"Drumbal

 自分のドラムセットです。青スイカ君のちょっと小振りバージョン。デッドなこの部屋ですが、ローの響きが損なわれる事無く、ドラムを叩くのが気持ち良いです。6年も使っていると大分シェルが鳴るようになるのですね。若干ソフトタッチのプレイに終始していたのですが、このレンジだとA.Zildjian の方のMedium Thin Crash の倍音がちょっと気になってしまいます。妙にチープに聴こえて来てしまって…。ディストーションのギターとかと一緒だと妙に綺麗に聴こえるという、面白い子なんですが。

 さて、テレビの件。J:COMを解約して、NHKともオサラバし、ネット配信テレビを物色中の我が家。Huluは1ヶ月延長して「ウォーキング・デッド」を全シーズン制覇。その次はNetflixを体験中。Huluと使い勝手違うので、若干迷いましたが、順調に奴らの術中にハマり「ブレイキング・バッド」を全シーズン制覇。流石にテレビに齧りついて観ていた訳ではないですが、随分時間を捕られているのは事実。そろそろTSUTAYAのビジネスモデルも駄目になるでしょうね、これは。勿論、テレビ局も。目下の所の気掛かりはNHKの悪あがき。ネットから金を穫ろうと画策しているらしいので、コイツらだけは看過したくない。

練習スタジオ

190419.jpg

CANOPUS 20"×16"Kick
CANOPUS 14"×14"Floor-Tom
CANOPUS 10"×7"Tom
12"×5.5"小宮スペシャルSnare
Istanbul Agop 20"Traditional Medium Ride
Sabian AA 16"Medium Thin Crash
A.Zildjian 16"Medium Thin Crash Brilliant
K.Zildjian 14"Hi-Hat
Meinl GenerationX 8"Drumbal

 練習スタジオのドラムセットです。昨年も使った子ですね。部屋のサイズにピッタリのCANOPUS。諸々、演奏し易いです。良いタイコにありがちな、先回りして良い音を発する、的なレスポンスの良過ぎる状態は個人的にちょっと鼻につく感触になる事もあります。叩く前に音が出ているような印象で。今日は必要に迫られて、普段余りやらないプリペアード的アプローチも。Drumbal を載せると一気に、今風なアプローチに聴こえてきますね。

 さて、怪我の件。骨折から右手が復帰して、あっという間に右手リードの感触に戻って、左手リード感覚がパーになっているのかな?という現在のところ、結論として、骨折の後遺症というより、骨折の治療として一ヶ月間ギプスで固定した事による弊害が重く残っている感じですね。日常生活には問題が無いし、演奏にもほぼ問題が無いのですが、ちょっと気を抜くと文字通り、手が動かなくなるので、何をするにも準備運動が必要な事態になっています。特に起き抜けはビックリするぐらい動かないので、流石に加齢を感じています。演奏的な問題としては、諸々のバランスの問題で衝撃を昇華しきれていないような部分もあり、まだまだ感覚の修正とリハビリが必要なのかしらという今日この頃。

練習スタジオ

190415.jpg

Pearl Prestige Series 22"×16"Kick
Pearl Prestige Series 16"×16"Floor-Tom
Pearl Prestige Series 12"×10"Tom
12"×5.5"小宮スペシャルSnare
A.Zildjian 18"Medium Ride +A.Zildjian 16"Medium Thin Crash
A.Zildjian 16"Medium Ride
A.Zildjian 16"Medium Thin Crash
K.Zildjian 14"Hi-Hat

 練習スタジオのドラムセットです。毎度の古いPearl 廉価版。今日のメインのRide は久し振りに引っ張り出してきた、オールドの16"Ride 。僕が中学生の時に初めて購入したA.Zildjian なので、購入してから既に40年経っていますね。左手のCrash も大学時代に購入したものなので、30年以上経つものです。割れているので普段使っていないのですが、今回はボリュームを押さえてソリッドなプレイをしたかったので、ちょっと試してみました。割れてるCrash に16"Ride はやはり効果的。良い雰囲気でその帯域のスペースを空けられたと思います。

 さて、来る4月28日(日曜日)MUMUのライブが関内StormyMondayであります。この日はMUMU+Miyaと称し、FluteのMiyaさんをゲストに迎えて通常よりゴージャスなサウンドで御届けします。普通ゲストと言うと、出ても半分ぐらいというのが定石ですが、MUMUではそのような事は通用しません。フルステージ全ての曲に出て頂いて、アンサンブルの中に組み込まれて頂きます。ゲスト使いが荒い、という言葉もありますが、ほぼ狼藉レベルで働いて頂く予定です。ただ、Fluteという楽器の性格上、いつものMUMUより音量二割減、アダルトな雰囲気二割増、ゴージャズさ二倍増、という状況になっております。先日気付いたのですが、4/28はゴールデンウィーク真っ只中という日程ですが、関内StormyMondayはお食事も出来る環境になっておりますので、横浜デートの帰りがけにでも是非是非御越し下さい。

Appendix

月別アーカイブ